イトウ住建のエコキュート施工実績

長野県安曇野市|電気温水器→エコキュートへ|冬になる前に交換希望が次々と

before

after

工事のきっかけ
【15年使用してきたが次の冬に故障するだろうと判断された】
・15年間使用されてきた電気温水器でしたが、今年の冬には故障する可能性が高いと考えられました。 また冬には同様の依頼が殺到するだろうと、早めのご判断をされました。
施工内容
・エコキュートの設置工事(電気温水器から)
・土間打設工事
施工期間
3日(連続しない3日間)
使用材料
ダイキン エコキュート370L
・寒冷地仕様
・EQ37WFHV

工事費用
596,000円


 

信州省エネ家電購入応援キャンペーン,2022年度,2023年,エコキュート松本市補助金2022(松本市住宅用温暖化対策設備設置補助金)(省エネリフォーム)


.

.....................................................................................................
Renew  Water heater

  for your health

~家族の健康の為に 湯器交換~  2023/07/04 火曜日

 


 目 次

 こんな方にお勧めのBlogです                      
 ご依頼 概要                                   
 冬前のエコキュート取替ご依頼が次々と                    
 施工内容のご紹介                              
 最後に                                   

 

 


 併せて読みたい関連ブログ

塩尻|エコキュート|設置まで”3ヵ月待ち”したくないなら、今すぐ交換! 

 


こんな方にお勧めのBlogです

 

長年同じ給湯器を

ご使用になっている

 

 

今まで一度も

エラーコードが出たことない

 

 

給湯器の寿命について

気になられはじめてる

 

 

ご依頼 概要


「15年使用して次の冬には止まるかもと不安になる」エコキュート
.... . .
. 本日は安曇野市豊科

電気温水器からのエコキュートへの取替設置工事に行ってまいりました。

 

今回ご依頼いただきました既存給湯器は、

『15年間使用され運転には、未だ何の問題もない』電気温水器です。

 

しかし、やはり15年物間使用され続けていると、

さすがに”次の冬には”故障してしまうのではないか、とご不安が掻き立てられるご様子。

 

寒い冬に急に困ることがない様に

今回早めの取替設置をご依頼頂きました。

 

.. . ..

冬前のエコキュート取替ご依頼が次々と

冬には壊れることを見越して
.... ............................................................................................................................................................. .
.  

エコキュートのブログ通して、毎回お伝えしていることですので、

皆様耳にタコが出来ているかと思いますが、

 

一般的にエコキュートの寿命は10年、と言われます。

 

10年きっかりちょうどで故障する分けではありませんが、

故障率は飛躍的にあがります。

そして、10年を目途に対象製品の部品製造は終了するので、

いざ故障した際に”修理する”という選択肢がなかなかないのが、現状です。

 

上記の様な現実があるため、

13年、14年と稼働させてきた給湯器をご使用の場合、

いつ故障してもおかしくない、という性能状態になっていてもおかしくないのです。

 

しかし、皆様に給湯器の交換や寿命に対しての認識を伺ってみると、

 

『給湯器の交換は、いざ壊れてから考えたって大丈夫』

『季節関係なく、壊れてもすぐ替えてくれるでしょう』

 

といったお声が、未だ多く目立ちます。

 

 

これは、大きな勘違いです。

 

 

ここ数年、毎冬続いているエコキュート不足は

解消されているとは言い難いでしょう。

 

この問題の裏側には、エコキュートの部品を海外製造に依存していることが、

理由の1つにあげられます。

皆様の記憶にも新しいとは思いますが、”半導体”といわれるマイクロチップが

様々な問題の影響で製造が間に合わなかったり、輸入が滞ったりするためです。

 

しかし、それだけが冬のエコキュート不足の原因ではありません

 

この状況を後押ししてしまっているのが、

多くの方が『壊れたら換えればいい』と考えてしまっている点です。

 

そして、多くの給湯器は冬の寒波や凍結などで故障したり修理不可能な水漏れを起こします

 

結果、冬に皆様のご依頼が殺到することになるのです。

 

殺到したご依頼を全て満たすためには、

エコキュートの製造が間に合わず、

皆さんのお手元に届かない、といったことにも繋がってしまいます。

 

しかし、『給湯器不足』が謳われるのは毎年冬の間だけ

 

そう、春以外の季節であれば、エコキュートの製造は相応に用意があるのです。

 

 

もし皆様がエコキュートの使用年数を危ぶんで、

夏や秋初めに交換をなされば

 

冬に故障するかもという不安に襲われることもなく、

設置までに2か月、3ヵ月と待つ必要もなくなるのです。

 

.
.. . ..

施工内容のご紹介


.... . .
.  

 1.既存給湯器の取り外し + 土間打設

 

電気温水器からエコキュートへ交換する場合、

必要施工期日は1日です。

しかし、今回は既存給湯器がブロックの上に設置されており危険であった為、

施主のご意向もあり土間を打設いたしました。

必要施工期日は3日。土間を乾かす時間が必要です。

 

■1日目  既存給湯器の撤去 & 土間打設
■2日目  土間の乾燥
■3日目  新規給湯器の設置

 

これは夏日の時間設定であり、

夏日だとしても最短の必要日時です。

天候次第では、3日以上乾燥させるのに時間が必要なことをご承知ください。

 


 

~1日目~

 

既存給湯器の撤去作業を行います。

まずは安全を保つために、

 

・不凍栓の閉栓

・ブレーカー落とす

この2点を行います。

 

また、お客様にお願いしたい部分として、

湯船の中のお湯を抜いた状態にしておいてください。

抜水は、朝のタイミングで結構です。

特に冬の夜などはお湯をためていただくことに、問題はございません。

 


 

上記3点の作業と確認をしましたら、

早速エコキュートの取り外しです。

 

給湯器に繋がる配線や配管を

1つずつ丁寧に外していきます。

中には、再利用する配線などもありますので、

絶対に傷つけない様に慎重に行います。

 

全ての配管や配線を外したら、

給湯器の撤去です。

 


 

次は、既存給湯器が設置されていた場所に、

穴を掘り、土間を作る作業にかかります。

 

設置する土間のサイズは800角。

給湯器の設置位置とヒートポンプの設置位置を細かく想定しながら、

土間の位置を決めていきます。

 

練ったインスタントコンクリートに砂利を混ぜ込んで強度を上げ、

家の土間に差金と呼ばれる金属の骨組みを設置し、

頑丈な土間を作成します。

 

必要分を練り上げ流し込んだら、

細かく振動させて、中の空気を抜き、

時間と共に浮いてくる不要な水分を取ってあげ、

 

最後に養生シートをかけて3日前後寝かせて乾燥させれば、

給湯器を乗せれるほど硬化した土間コンクリートの完成です。

 


 

 2.新規給湯器の設置 ~土間の整理、運び入れ、配管接続~

 

~3日目~

 

しっかりと寝かせた土間の養生を取り払い、

新しいエコキュートの設置準備を行います。

 

付属でついている設置ガイドを土間の上に敷き、

給湯器を取り付ける向きや配管の位置などを微調整しながら決めていきます。

 

全体的な方向性が決まれば、ガイドに沿って

エコキュートを固定するための、”アンカーボルト”を設置します。

 

アンカーボルトの設置が出来たら、

新しいエコキュートの運び入れです。

 

エコキュートを据えたら、各配管や配線を取り付けます。

長さが不足している部分もあると思いますので、

そうした部分は配管も配線も増設・新設しての設置です。

 


 

 3.リモコンの取り付けと試運転

 

次に屋内作業も行います。

リモコン2ヵ所の交換と試運転です。

 

通常、お勝手とお風呂場にそれぞれリモコンがあると思います。

これを既存のものを新しいリモコンに交換いたします。

 

リモコン設置が出来たら、

試運転を開始します。

 

試運転を行うには、

設置した給湯器に注水して、全ての配管に水が供給されている必要があります。

 

そのため試運転中は、

各配管の接続部を注視し、また手で触り直接確認することで、

水漏れなどがないことをしっかりと確認いたします。

 

 

水漏れがないことを確認出来たら、各配管に保護材を取り付けます。

保護材を設置し終えるころには、試運転も終了(約30~40分)

 

浴槽内の水量を確認し、エラーが出ていないことも確認できれば、

システムの正常作動の確認終了です。

 

最後に、お湯の温度やお湯の量といったリモコンの設定を行います。

お客様方普段ご使用の湯量や温度に設定いたしますので、

お気軽にお声がけください。

 

.
.. . ..

最後に


 

.... . .
. エコキュートを取巻く例年の状況は…、

・10年以上の製品は、故障率が非常に高い

・冬の寒気で一斉に壊れることが多い

・交換は『壊れたときに考えれば良い』『ギリギリまで既存のものを使用したい』

 

こうした要因から、冬にご依頼が殺到し、

結果として中にはご依頼から設置まで3ヵ月お待ちいただく方なども

出てきてしまっておりました。

 

しかし、こうした状況も

少し早めに交換ご依頼いただく事で回避することが出来ます

 

春夏秋といった、冬以外の季節であっても、

エコキュートは相応の数が製造されているのです。

 

とても安いとは言い難い金額です。

また、既存の給湯器を故障していないのに交換するのに、

もったいなさを感じる方もいらっしゃいるでしょう。

 

しかし、冬の寒波の時期に壊れてからでは遅いのです

特に最近エラーや違和感を感じられる方がいらっしゃれば、

冬に交換することはリスクがあることを、ご承知ください。

 

何かご不安があれば、お気軽にイトウ住建にご相談くださいませ。

 

.
.. . ..

 


 

【80,000 Point(エコキュート) 交換キャンペーン】

【信州省エネ家電購入応援キャンペーン】
URL: こちら
エコキュートエアコン冷蔵庫が対象!

新規購入された方やリフォームされた方は、

キャッシュレスポイント

交換できます

交換先Pointはお好み8種類から

◆イトウ住建 塩尻支店      営業時間AM9:00 ~ PM7:00

Address : 〒399-0734 長野県塩尻市大門四番町6-5
TEL : 0120-271-468
E-mail : ito-juken@email.plala.or.jp
.                                                                            .

◆イトウ住建 安曇野支店     営業時間AM9:00 ~ PM7:00

Address : 〒390-1701 長野県松本市梓川倭2395-6
TEL : 0263-88-8137
E-mail : ito-juken@email.plala.or.jp
.                                                                            .
エコキュート施工事例一覧に戻る