イトウ住建の内装・大工工事施工実績

塩尻市床暖房設置工事|畳からフローリングへ効率のいい床暖ぬくぬく陽だまり

before

塩尻市床暖工事

after

塩尻市床暖工事
工事のきっかけ
寝室を2階から1階へ移すので暖かい部屋にしたかったため
施工内容
畳からフローリングへ張替え工事
床暖房取付工事
施工期間
3日間
使用材料
床暖房:メカ・エンジ社製
ぬくぬく陽だまり

フローリング:Panasonic
ベリテス ハードコート アカシアクリア
工事費用
フローリング張替え 床暖房工事
400,000円

工事の概要

塩尻市で行った畳からフローリングへの張替え工事とフローリングの下に床暖房を入れる工事の様子をご紹介します。

寝室を2階から1階へお引越しする関係で、1階の8畳和室をフローリングにし、床暖房を入れて暖かいお部屋にしたかったそうです。畳を撤去して下地の根太を組み、根太の間に30㎜厚のスタイロフォームを入れて断熱し、合板を張ってその上に床暖房を入れて新しいフローリングを張るという流れです。床暖房は茅野市にあるメカ・エンジ社製のぬくぬく陽だまり、フローリング材はPanasonicのベリティス ハードコート アカシアクリアです。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

既存畳の撤去・搬出

まずは既存の畳を撤去します。比較的しっかりした畳でしたがベッドの生活になるので畳よりはフローリングのほうがいいということで、畳は撤去しました。障子も新調するためこちらも撤去します。撤去した畳は私たちで廃棄業者に持ち込んで処分します。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

畳の下地もしっかりしていたため補修の必要もありませんでした。畳の部屋のリフォームで下地板がこれだけしっかりしていることも珍しいです。お掃除をして工事に入ります。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

下地根太組み

畳は厚さが6㎝あります。現状室内と廊下には6㎝の段差があることになります。このまま床暖とフローリングを張ると段差が残ったままになるので、下地を組んで段差を解消します。まずは根太という角材を組んでいきます。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

根太を組んだら角材を当ててすべての根太が角材に当たっているか(不陸)の確認をします。低すぎたり高すぎたりする根太があるとフローリング材を張った際に床鳴りが起きたり、床に傾斜ができたりしてしまいます。写真にはありませんが根太の不陸調整ができたら根太の間に30㎜のスタイロフォームを入れて断熱します。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

合板の敷設

根太とスタイロフォームの上に12㎜厚の合板を敷きます。この合板がフローリング材の直接の下地になります。このときに合板に墨で線を引きます。この線は下に根太があるところです。30㎝間隔で組んだ根太に合板を釘打ちするため、根太の位置を合板側からもわかるように引く線です。合わせてこの後敷く幅270㎜の床暖のシートの位置も示します。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

床暖房のシート敷設

次に床暖房ぬくぬく陽だまりのシートを敷きます。ぬくぬく陽だまりの詳細についてはメーカーのホームページのリンクを下の画像に貼っておきますのでご覧ください。

幅270㎜のシートを6列敷きます。シートは厚さが0.7㎜しかなく簡単に敷くことができるので施工性が抜群です。また①~④の4ブロックに分かれていて①③を温めたら次は②④というように一度に全部を温めるのではなくブロックごとに温めるので温めすぎということがありません。上に家具などを置く場合はその部分は発熱しないなど、安全性と省エネ性に優れています。温水タイプの床暖はこういった機能がありません

ぬくぬく陽だまりとは・・・画像をクリック>>>

ぬくぬく陽だまり
塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

フローリング材の敷設

最後にフローリング材を敷設します。使用したフローリング材はPanasonicのベリティスハードコート、色はアカシアクリアです。以前のフローリング材は床暖との相性が悪く、反り上がりなどの不具合が起きることがありましたが、今のフローリング材はほとんどが床暖対応になっているのでそのような不具合は起きにくくなっています。床暖シートの隙間にボンドを入れてフィニッシャーという細い釘で止めます。この時も不陸がないように、また隙間が出ないように水平垂直を確認しながら敷いていきます。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

コントロールパネル

ぬくぬく陽だまりのコントロールパネルです。こちらのコントロールパネルで温度はもちろん、温めるところと温めないところなどぬくぬく陽だまりの機能を管理します。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

建具の取り付け

掃き出し窓の障子は下半分が上にスライドする雪見障子に替えました。腰窓の障子は張り替えて戻しています。

塩尻市床暖工事
塩尻市床暖工事

もともとは和室だったので、床の間や押し入れなど和風のところも残っていますが、アカシアクリアの色が落ち着いた色なのでフローリングにしても違和感がありません。今回の工事は期間が3日間、費用が畳の処分からフローリング敷設までで合計400,000円でした。

塩尻市お客様の声

お客様は2009年に屋根塗装をさせていただいてから14年、何度か工事をご依頼いただいてきた大切なお客様です。社長の山下を信頼してくださり、何かあればご連絡をいただいています。今後とも何かありましたら引き続きよろしくお願いいたします。

 

✉お問合せ・ご相談はこちらをclick♪

 

\\LINEからもお問合せいただけます//

友だち追加

 

塩尻市で行ったほかの工事の施工事例

①お風呂リフォーム

塩尻市ユニットバス交換工事

②エクステリアリフォーム

外構002

③エコキュート交換工事

塩尻市エコキュート交換工事

④トイレ交換工事

塩尻市トイレ交換工事
内装・大工工事施工事例一覧に戻る