イトウ住建のボイラー施工実績

松本市梓川石油給湯器交換工事|高効率給湯器で松本市の省エネ補助金利用

before

松本ボイラー

after

松本ボイラー
工事のきっかけ
21年使用してお湯が出なくなった
施工内容
給湯器交換工事
施工期間
半日
保証年数
10年
使用材料
石油給湯器
コロナ4万キロ
エコフィール
UKB-EF471F
工事費用
268,000円

工事の概要

松本市で行った石油給湯器(ボイラー)の交換工事の様子をご紹介します。

20年ほど使用してきましたがとうとうお湯が出なくなり今回の交換工事となありました。20年選手の給湯器はかなりの高寿命です。お疲れさまでした。新しい給湯器はコロナの4万キロフルオートのエコフィール UKB-EF471Fです。フルオートとは浴槽に湯張りをする際、設定した湯量まで貯まると自動で湯張りがストップし、さらに浴槽のお湯が少なくなると自動で設定した湯量まで足し湯をしてくれる機能です。また、エコフィールとは灯油を燃焼させてお湯を沸かすのですが、その際に使わなかった燃焼熱を再度取り込んで沸湯のエネルギーにするという高効率給湯器のことです。

今回は松本市のお客様ということで、高効率石油給湯器(エコフィール)へ交換すると5万円の補助金を受けることができます。令和5年度の補助金事業ですが、予算に達し次第終了となります。詳しくは弊社担当営業にお尋ねになるか、松本市省エネ補助金で検索して松本市のホームページをご確認ください。面倒な申請手続きは弊社で行いますので、必要書類のご準備だけお願いします。

 

 

石油給湯器は使用から10年を超えると故障が出てくる可能性が高くなります。給湯器は突然動かなくなることもあります。イトウ住建では年間200件近い石油給湯器交換工事を行っていて、経験豊富な専門スタッフが対応いたします。そろそろ交換時期とお考えの方、異音や異臭がしてきたという方、不具合を感じ始めたという方、一度イトウ住建までご相談ください。お問い合わせは下の画像をクリック!フォームからメールもしくはラインでお気軽にどうぞ。

 

✉お問合せ・ご相談はこちらをclick♪

\\LINEからもお問合せいただけます//

友だち追加

松本ボイラー
松本ボイラー

既存給湯器の撤去

工事の様子です。まずは古い給湯器を撤去します。撤去した給湯機はそのまま廃棄業者に持ち込んで処分します。お客様の手を煩わせることはありませんのでご安心ください。

松本ボイラー
松本ボイラー

新しい給湯器の取り付け

新しい給湯器を据え付けて配管を接続します。長野県はご存じの通り寒冷地です。配管には凍結防止帯が必要不可欠です。給湯器交換の際には凍結防止帯の通電試験をし、通電していればそのまま、断線していたら防止帯の交換も行います。凍結防止帯の交換は追加料金になりますのでご相談の上交換させていただきます。今回の工事は交換の必要がなかったのでそのまま使いました。

注意!

稀に凍結防止帯のコンセントを春から秋の使用しない時期に抜いてしまう方がいらっしゃいます。冬になって忘れずにコンセントを入れればいいのですが、入れ忘れてそのまま冬を迎え配管を凍結させてしまうトラブルが何件か発生します。凍結防止帯はセンサーがついていて寒くならなければ電機が入らない仕組みになっていますので、コンセントは抜かないようにお願いします。

松本ボイラー
松本ボイラー

工事終了です

試運転をして問題なく給湯していれば工事終了です。

今回交換した給湯機はフルオートのエコフィール、石油給湯器では最高クラスの機種です。快適で経済的な給湯になると思います。

イトウ住建では年間200件近い給湯器交換工事を行っています。経験豊富なスタッフが対応させていただいています。そろそろ給湯器の交換時期だとお考えの方、給湯器の突然の故障、迅速に対応いたしますので一度ご相談ください。調査お見積もりは無料です。お問い合わせは下の画像をクリック!フォームからメールもしくはラインでお気軽にどうぞ。

 

✉お問合せ・ご相談はこちらをclick♪

\\LINEからもお問合せいただけます//

友だち追加

松本市で行った給湯器交換工事の施工事例

松本市ボイラー交換

松本市給湯器交換工事

給湯器交換工事
ボイラー施工事例一覧に戻る