2017年2月の着工。4月稼働が予定されている原村の太陽光発電所計画
先日、第三回住民説明会が開かれました。
説明会を開くにあたり、入念な準備と社内での話合いが何度も重ねられ、
今回は女性スタッフが中心となり資料作りを進めました。

女性ならではの視点も加わり、原村の残したい素晴らしい景観を大切に考えました。
さらに、隣接される住民の方の気持ちに少しでも寄り添いながらも、イトウ住建の一社員として
の立場にも立ち、調和が取れるようなご提案をさせていただけたかと思います。

近隣の皆様とは永いお付き合いとなります。
この度、『 調和 』という形で、工事が進められる運びとなりホッとしております。

  新聞掲載