外壁塗装

弊社では外壁劣化診断士の資格を持つ担当が、適正な調査により診断見積もりしております
住まいの外壁・屋根用 10年保証 フッ素樹脂塗装 ルミステージ 住まいの外壁・屋根用

10年保証

フッ素樹脂塗装

ルミステージは、原料にAGC旭硝子が開発したフッ素樹脂ルミフロンを使用し、AGCコーテックが塗料化した、高機能なフッ素樹脂塗料です。

塗り替えるなら・・・ 断然!! ルミステージ がオススメ!!

ルミステージとは?

天然石から生まれるフッ素樹脂塗料ルミステージ

フッ素樹脂塗料におけるルミフロンのシェア

フッ素樹脂塗料におけるルミフロンのシェア

地域密着型の流通体制

素材メーカー・塗料メーカー・施工店の各ポジションにおいてそれぞれの役割を果たすことで品質を確保しました。
各社は認定制度により選ばれた企業・ショップです。

地域密着型の流通体制
2013年, 2014年
施工実績 No.1 快走中
長野県

AGCコーテック - ルミステージとは

http://www.agccoat-tech.co.jp/products/lumistage/explain.html

3色限定して、よい品質のまま、超お値打ちにご提供!

安曇野支店オープン記念特別パック

3色限定して、よい品質のまま、超お値打ちにご提供!
足場から付帯物の塗装までまるごと含んでの安心価格です。

中信地域にお住いの皆様へ!

外壁塗装 オープン記念特別パック

詳しくはこちら >>

外壁塗装メニュー
ゴールド

当社施工ランキング
第1位

プレミアムシリコン塗装

82.5万円

シリコン含有量が通常の約1.4倍

従来型シリコンに比べ、40%の高耐久UP。紫外線の劣化に強い。超耐候形特殊ハイブリットシリコン樹脂により、シリコン以上、フッ素未満の性能!

シルバー

当社施工ランキング
第2位

フッ素GT塗装

97.8万円

紫外線に強く高耐久

大手塗料メーカー各社のフッ素塗料がある中で、開発、施工実績は、一番古く、30年以上の歴史があるメーカー旭硝子の塗料開発会社としてAGCコーテックが、メーカー初の10年保証を付けられる、ルミステージGT・ボンフロン、フッ素塗料は断然おすすめです!

ブロンズ

当社施工ランキング
第3位

セラミックシリコン塗装

64.2万円

スタンダード塗装

従来型シリコン塗料ですが、耐防カビ性、耐汚染性に優れ、価格面で、お値打ちなセラミック成分配合シリコン、弾性仕様もできます。

※ 30坪価格! 3色限定特別価格(税抜価格) 建坪バックでお得に!

施工内容(標準工事)は、足場工事、外壁ローラー3回塗り、付帯塗装、軒天井塗装、破風、雨樋塗装を含みます。

劣化診断士が適正アドバイス

当社は日々、社員が一丸となって、お客様のお役に立てますよう、様々な資格取得に励み、より良いサービスが提供できるよう、スキルアップに励んでいます。

下記内容の試験に合格した外装劣化診断士が適正なアドバイスをいたします。

  • 建築の構造
  • 建築材料
  • 屋根・外壁の劣化状態
  • 雨漏り・漏水のリスク
  • 診断の実務
  • 関連法規(建築基準法、住宅品質確保促進法、瑕疵担保履行法、長期優良住宅法、特定商取引法、消費者保護法、労働安全衛生法)

外装劣化診断士の主な役割

  • 建物の劣化状況を診断する
  • 建物への雨水の侵入を防止する部分のリスクについての評価を行う
  • 劣化箇所、リスクについて適切な対処の方針を提示する

日本の住宅事情は、これまでの「建物を建て替える」から「建物を長持ちさせる」という考え方に大きく変わってきています。
建物を長持ちさせるには、構造などがしっかりした高い性能の住宅を建築するだけではなく、むしろ、定期的に点検を行い、必要な補修(メンテナンス)を適切にかつ計画的に行うことが重要ととなります。従来の日本の木造住宅も構造的に脆弱な建物ではなく。定期的な点検と計画的なメンテナンスによって、かなり長期間に維持することが可能になります。

施工工程

塗装前の準備内容

足場工事

足場工事

下地処理

高圧水洗

高圧水洗

まず高圧水洗により脆弱塗膜やホコリ等を取り除きます。

こだわり1

目地処理

シーリング打ち消し

パネル系 ALCなどは目地処理が必要です。目地の中でも劣化がそれほど認められず、既存のシーリング材が痩せている部分に関しては以下の順序により新規のウレタンシーリング材を充填します。

  1. プライマー塗布
  2. 新規ウレタンシーリング材充填
  3. ヘラによるならし

劣化シーリング打ち替え

目地の中でも明らかに亀裂等の劣化が認められ、水の侵入が予想されている場所に関してはす。旧シーリング材を撤去し、新規のシーリング材を充填します。

  1. 目地にカッターを入れ既存シーリングを撤去していきます。
  2. プライマー塗布後、新規のウレタンシーリングを打ちヘラでならしていきます。

できればこうなる前にお手入れしましょう

サンダーVカット、モルタル等、コンクリート系の壁の処理方法です。
モルタルのヒビ割れはそのまま塗装しても何年かするとまた大きくヒビ割れしてきます。現状のヒビを広げ、ウレタンコーキングを補充することでヒビに進行は止まります。

施工作業1
施工作業2
施工後
こだわり2
こだわり3

塗装システムの施工

下塗り

目地や窓廻りのシーリング処理後、ようやく下塗りを致します。この下塗り材を塗装することにより既存外壁と上塗り材の密着を強くし、既存塗膜の細かい傷をも埋めることができるのです。

下塗り1
下塗り2

中塗り・上塗り

中塗りと上塗りは同じ材料を使います。
1回塗りでも色は付きますが適切な塗膜厚が得られずその塗料の適正な耐用年数も得られません。2回塗ることにより、その材料本来の機能を発揮し、外部環境からお家を守ることができます。

上塗り1

上塗り(※写真は砂骨ローラー)

上塗り2

上塗り

その他付属塗装

軒天・破風・雨とい塗装

最終段階

最後は足場を外し清掃・点検をして終了となります。

画像準備中

Before no-imag
After no-imag

画像準備中

プチおしゃれに

オプションでアクセント プチお洒落しませんか。家の魅力がグンとアップ

POINT 1

アクセサリーで家をドレスアップ!

妻飾り、壁飾り、アクセントコーナーなど、ケイミューには多彩な装飾部材が揃っています。家のイメージに合わせて、自由にアレンジを楽しんで。

建物外観 アクセサリー

POINT 2

アクセントコーナーをプラスして華やかに。

コーナーやファサードに、ストーンやレンガ調の飾りをアレンジ。ナチュラル感のある風合いが建物に温もりや味わいを添えてくれます。濃色なら引き締め逆に、淡色なら優しい印象に。

施工前 施工後 矢印
アクセントコーナー 拡大
アクセントコーナー

超軽量

軽量レンガ部分張り

カルセラ

新素材の

セラミックレンガ

レンガ張り外壁が実現!!

レンガのパターン8種類

ベランダ・壁や玄関ドア回り等部分張りオプションで住まいの外観イメージをグレードアップ。

施工前 施工後 矢印
施工作業の様子1
施工作業の様子2
施工作業の様子3
施工前 施工後 施工作業の様子 矢印